お洒落でモテる男の和服着物スタイル情報満載ウェブ学校

男の和服着物 モッズ MODS スクール




男の和服着物の応用

【 男の和服着物のアンティーク帯】男着物姿を決めるヴィンテージの力

更新日:

古典の着物姿に必要なのは

お洒落で粋な帯です。

この着物姿を左右するアイテムは

定番の博多献上から少し凝った物まで作り出されていました。

今回は、余り見かける事が無くなったデザインのアンティーク帯について考えてみたいと思います。

一緒に見ていきましょう。

文化
お急ぎの方へ

要点だけなら3.ポイントを御覧下さい

1、種類とメリット

基本的帯の種類

角帯

博多

つづれ

モダン

洋柄

裂き織り(さきおり)

兵児帯

総絞り(そうしぼり)

伝統柄

博多献上柄(はかたけんじょうがら)

つづれ

デザイン

明治

大正

昭和

平成

メリット

今は無いデザインが手に入る

味わいがある

お値打ち

※注意

汚れ

傷み

長さが短い

2,購入の仕方

まずポイントは

・男物を多く扱う店で

・状態がどうなっているか確認できる

事です。

アンティークショップ

着物古着を扱う店で探す。

その場で見られるのがメリットです。

ただ、ほぼ女物で占められているのでなかなか出会えないです。

骨董市(こっとういち)・フリマ

月に一度開催されるような骨董市があれば覗いてみましょう。

意外と着物を出しているお店に出会えます。

男物もチラホラ出ています。

ネットショップ

気楽に覗けるメリットがあります。

男物を多く扱う店を探すのがポイントです。

フリマ・オークションアプリ(メルカリ・ヤフオク)

気軽にお値打ちな買い物が出来ます。

中にはお宝が眠っている事も。

3,ポイント

・種類として、角帯(かくおび)と兵児帯(へこおび)がある。

・伝統柄など現代でも見られる種類の他に、その時代ならではのアイテムもある。

・購入の仕方として、アンティークショップ、骨董市(こっとういち)、ネットショップ、フリマアプリがある。

 

以上、男の和服着物のアンティーク帯でした。

男の和服着物でも、個性を出し易いアイテムなので色々探してみましょう。

ヨーロッパでは、アンティークの洋服を沢山扱うお店もあり、

普通の方が古い洋服をコーディネートに取り入れています。

日本のアンティークはおそらく明治から昭和物ですが

今、どんどん処分されており

残っている物も僅かです。

是非、一本は手に入れたい所です。

文化
昭和・平成に思いを馳せてみましょう

文化bunka【男の和服着物の研究家】




更新情報をラインで受け取る

更新情報をラインで受け取る

友だち追加

-男の和服着物の応用

Copyright© 男の和服着物 モッズ MODS スクール , 2019 AllRights Reserved.