お洒落でモテる男の和服着物スタイル情報満載ウェブ学校

男の和服着物 モッズ MODS スクール




男の和服着物のお出掛けレポート

【男の和服着物の名古屋】絞り産地の有松!祭りで体感する2つの衝撃

更新日:

日本在住の方であれば、

お住まいの地域にも必ず和服着物の産地があると思います。

これらは、お出掛けの場所として最適なので

ご紹介しています。

今回は名古屋市の緑区有松(ありまつ)で行われた、絞り祭りに参加してみました。

それでは見ていきましょう。

文化
お急ぎの方へ

[/st-kaiwa1要点だけであれば3、ポイントをご覧下さい]

1、場所と製品紹介

今回は、名古屋市緑区にある

有松(ありまつ)で行われた、絞り祭りに参加してみました。

こちらの祭りは1年に一度、毎年6月3日に開催されます。

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,漫画,有松絞り祭り,狐面,歴史,浴衣

場所と製品の紹介

有松(ありまつ)は江戸時代に宿場町(しゅくばまち→東海道の旅人の寝泊りする町)として発達した鳴海宿(なるみしゅく→東海道五十三次の40番目)に隣接する場所です。

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,漫画,有松絞り,狐面,浴衣,祭り

旅人にお土産として「絞りの手ぬぐい」を販売したのが始まりだそうです。

絞り(しぼり)とは、染色技法の一種で、一部を糸でくくり、染まらないようにして模様を出していく伝統手法です。

これが全国的に有名になり、

その後、木綿の浴衣も絞り始め、絞りの一大産地と認識されました。

絞りの手法は数百種類あると言われています。

 

2、内容

時期的に少し気温が暑く、日差しも強い日でした。

有松駅から徒歩5分ほどの古い町並みに沿って出店から絞りのお店などが、

本当に沢山のお客様で賑わっていました。

道行く人も、やはり絞りの浴衣や、和服着物をお召しの方が多かったです。

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,有松,絞り祭り,狐面,駅,

 

絞りの暖簾が店先で揺れています。

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,漫画,有松絞り祭り,狐面,浴衣,暖簾

道の真ん中には衣桁(いこう→)にかけられた絞りの浴衣が並びます。

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,漫画,有松絞り祭り,狐面,浴衣,6月

お店では絞りの反物(たんもの→巻物)が沢山積み上げられて、普段よりお値打ちになるようです。

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,有松,絞り祭り,狐面,反物,

着物や浴衣以外では手ぬぐいや、洋小物、洋服などが販売されていました。

古着の着物屋さんも沢山あり、外国の方もかなりいらっしゃいました。

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,漫画,有松絞り祭り,狐面,浴衣,店

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,漫画,有松絞り祭り,狐面,浴衣,展示

書籍の資料や、「絞りキット」なども安価で販売しておりました。

 

なんといっても、このお祭りで手に入れられるのは2点。

絞りの知られざる知識と最新デザイン事情です。

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,漫画,有松絞り祭り,狐面,実演,職人

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,漫画,有松絞り祭り,狐面,浴衣,実演

当日は絞りの職人さんが実演をして下さり、直接絞り技術を見せて頂きました。

そして時折気さくに質問に答えてくださりました。

 

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,有松,絞り祭り,狐面,デザイナー,

また、地元の美術学生さんや卒業生さんが絞りのお店をプロデュースされており、

洋物に応用した、絞りの最新技術に取り組んでいらっしゃいました。

 

本当に、絞りに関する情報と商品が物凄く集まった場所でした。

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,漫画,有松絞り祭り,狐面,案内人,ボランティア

*当日は普段千円の案内人の方が無料で案内をして下さり、快適です。

ただし、コンビニはなかなか無く、トイレも混んでいる為、早めに済ませておくと良いです。

駅か、駅を出たすぐにあるショッピングモールさんを利用させて貰いましょう。

男の和服着物,モッズ,メンズ着物,和装,裏着物,漫画,有松絞り祭り,狐面,トイレ,

3、ポイント

・6月3日、名古屋市緑区にある有松(ありまつ)で行われた、絞り祭りに参加しました。

・絞り(しぼり)とは、染色技法の一種で、一部を糸でくくり、染まらないようにして模様を出していく伝統手法です。

・絞りの反物は通常よりかなりお値打ちに手に入るようです。

・職人さんが実演をして下さり、普段は聞けない話が聞けます。

・コンビニはなかなか無いです。トイレも混んでいる為、早めに済ませておくと良いです。

・やはり絞りの浴衣で出掛けてくる方が多いです。

 

以上、男の和服着物の名古屋でした。

和服着物の産地では、このように一年に一度ぐらいお祭りを催したりされています。

この時を狙って訪れると、普段訪れるよりも沢山の経験が出来ます。

皆さんの地元でも探してみましょう。

結構身近にあるものですよ。

[st-kaiwa1]絞りの可能性を非常に感じるお祭りでした

文化bunka【男の和服着物の研究家】




更新情報をラインで受け取る

更新情報をラインで受け取る

友だち追加

-男の和服着物のお出掛けレポート

Copyright© 男の和服着物 モッズ MODS スクール , 2019 AllRights Reserved.